交通安全教育センター(砧)の二輪車交通安全教室に参加(12/4)


昨日の雨から一転し雲ひとつない快晴、朝食を済ませてから軽くXJR1300をふきふきして7:50エンジンスタート!してやる気満々で砧へ向かいました。

9:00少し間に到着すると、すでに沢山集まってます。みなさんやる気満々です。

兎に角天気がいい。多摩川河川敷は視界に入る高い建物がなくて青空がピッキ〜ンと輝いていて、青空を眺めているだけでも時間をつぶせそうな日和です。

講習会場で、以前見たことのある二輪車の事故に関するビデオを見ましたので、軽くまとめておきます。

  1. 車が多い市街地、直進する二輪車は同方向の右折車に隠れてしまい、対向車線の右折車の死角に入り右直事故につながる。
  2. 人間の距離感は、同じ距離にある対象の大きさにより異なる。小さいものはより遠くに見える。小さな二輪車は遠くに見られるので右直事故に繋がり易い。
  3. 実験:グランドをランニングする子どもたちの先頭に突然止まるように指示しておく、先頭が突然止まると後ろの子どもたちは次々に全員が前の子どもにぶつかってしまう。
    結果:心の準備がないと急に止まれない。
  4. 実験:同様の実験で、子どもたち全員に先頭は突然止まることがあると伝えておく。先頭が突然止まっても、全員前の子どもにぶつかる事なく止まることができた。
    結果:心の準備があると急な対処ができる。
  5. 車線のない狭い道路では、自転車は交差点に左右の確認をせずに侵入してくるので、接触事故を起こし易い。
  6. 自転車は軽車両に分類されるが、歩行者感覚で乗る人が多い。自転車は交通ルールを守らない・思いがけない行動に出る、と予測・注意すること。子どもも同様。
  7. 大人の視野は一般的に150°、6歳の子どもは視野が90°しかない。
  8. 横断歩道は安全だと教えられている子どもは、狭い視野のまま安全確認が充分でなくても横断する。
  9. 子どもは目的のものに集中すると周囲の状況に目を向けられなくなる。子どもを見たら思いがけない行動に出ると予測・注意すること。
  10. 子どもは体が小さく死角に入り易い。
  11. 高齢者は、自分を見たら車は止まってくれるだろうとの思い込みで車道を横断する。
  12. 高齢者は目立たない服装が多いので注意が必要。
  13. 反対車線から横断する高齢者を発見したら注意すること。
  14. お年寄りの身になって予測運転すること。
  15. 車の死角を考えずにミラーだけ確認して車線変更するドライバーはいる。事故防止の意味で二輪車は死角に入らないよう注意して走行すること。
  16. ミラーにドライバーの顔が映っていれば死角に入ってない。

こんなところです。

自分だけは事故を起こさない、事故に遭わないという何の確証もない思い込みを捨てて予測運転を心がけましょう。

実技は、車両点検、体操を終えて10:30から開始です。今回はいつもと趣向を変えて1時間毎に区切った内容、中級は低速バランス、コーススラローム、急制動、コーススラローム(初級と合同)でした。来年から上級にいけるようにとの思惑があってのことだそうです。

来年から、私は上級!

を横目に中級で技術に磨きをかけます!

(⌒▽⌒)

低速バランスは、姿勢、アクセルとクラッチワークに重点を置きました。

直パイは...除外です...いつもどおり下手なので。

最近になって、上半身脱力状態で実技をこなせるようになってきました。少しですけどね。それでも少し上達しているのだろうと思え、うれしいことです。

ランチタイムは上級クラスのmotoさんと。風が強かったこともあり、交通安全教育センター内にしました。今日は上級が午前中コーススラロームからで、上級の中でも上級の人が集まっていたらしくスクーターのmotoさんはキツかったそうです。極めた人たちは排気量の差も速さの差にできるってことでしょうね。中級クラスだとスクーターの人も一緒にガシガシ走ります。

違反やら白バイ隊策やら...楽しいランチタイムでした。

さ〜て、お楽しみのコーススラローム!午後一です。スタンディングと反対回りも入りました。まだ上半身に力を入れてしまう時があり、それを自分で意識できたことは収穫でした。できるだけ白バイのように腕の引き延ばしをするスタイルを心がけ、いつもよりいい練習になりました。

次の急制動はフロントをしっかり使うことを意識、まずまずといった出来だったかも。うへへ。

そして最後の初級と合同のコーススラローム。

予想通りリーンウィズ、リーンアウト、リーンイン走行が入りました。数ヶ月前にも経験しましたが、しっかり出来てないにしても以前よりは安定してリーンアウト、リーンインができるようになっていたことに、すこしビックリ!でした。

ダテに講習会に参加してないってこと?

なのかな うっしっしっ!

途中でイケナイことがあり腕立て伏せの罰...10回。50回くらいやらせてほしかった...

なぁ〜んてな

いろいろありますが、コーススラロームは一番楽しいです。

今日は目的意識がしっかりしていていい練習ができました。

いつもこうでないといけないな。

あ、石田さんがいたのに、石田さんのCB1300を見たのに...

あれ?

あれ? あれ?

今回も、CB750、次回はグリーンで身を包むであろうKawasakiライダー、黒のXJR1300などいつもの顔ぶれが勢揃い、ちょこちょこ会話を楽しみながら充実した講習会でした。

帰りにナップス、Arai Astro-IQグラスホワイトしました。もういい加減修理から戻らない借り物のSchuberth C3のデカサと重たさを疎んで。

今日でSchuberth C3とはお別れだ。もう使うことはないと思う。

次回18日は府中にするかも。

未決

About

I'm lynsky. Live in Tokyo. Love rock, Apple and motorcycle. Have two children.

タグ: , ,
カテゴリー: Motorcycle
交通安全教育センター(砧)の二輪車交通安全教室に参加(12/4)」への2件のコメント
  1. 石田進 より:

    lynskyさん,こんばんは.イシダです.
    この前の日曜日,実は,教室でビデオを見たあと,電話が鳴って,どうしても対応しなければならないことが発生してしまったので,不本意ではありましたが帰ってしまいました.
    ご挨拶もできず,申し訳ございませんでした.
    m(_ _)m

    • lynsky より:

      イシダさん、コメントありがとうございます。

      どうぞお気になさらずに。
      まさか初級じゃないし、上級のへ行ってしまったのかな?と思っていました。見かけなくなったので、それ以降記憶から消えて,,,しまい探さなかったので、ある意味便利な記憶力です。

      またご一緒しましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

♪ カレンダー ♪
2011年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

現在7人フォロワーがいます。

横浜マラソン
東京マラソン2015年3月15日
横浜マラソン開催
  • レッズ、アントラーズともにナイキ、楽しみが少しだけ減少。 しがし、今のレッズゴール攻め、グッド👍 @ 11 hours ago
  • トランプ次期米大統領が台湾の蔡英文総統と電話会議をしたことに対し、中国怒る。何が起こるのか注目したい。🇺🇸🇨🇳 @ 11 hours ago
  • このように、メディアはトランプ次期米大統領が気に入らないようだ。しかし、どんでん返しでもない限りアメリカはこのまま前へ進む。世界も前へ進む。 twitter.com/asahi_tokyo/st… @ 1 day ago
  • 如何なる理由があろうとも、教員免許永久剥奪だ。不適切ではすまない、謝罪してもすまない、心の傷は生涯残る。 #新潟小学校教諭 @ 1 day ago
  • 人間でなくAIが会議に参加すれば、滞りなく親分の意のままに会議は進むだろう。 会議で「いつも」「みんな」「たくさん」がNG発言な理由 diamond.jp/articles/-/109… @ 2 days ago
♪ Le Club PEUGEOT ♪
♪ PEUGEOT OFFICIAL BLOG RING

表示できない(;;)