2012年、初砧、初スタンディング、初...


雲ひとつない晴天の朝、いいライディングができるかなぁ〜〜〜〜〜〜ぁ”〜〜〜〜〜〜〜

っと思いながら準備してカバー外して不安なバッテリーを気にしつつセルを回す。ちょっと不安なエンジンスタート!

エンジンに火が入って一安心、車両点検して砧へ向かいました。路面凍結の心配もあり、少し早めに出ていつもよりゆっくり走行。急ぐ車をよそ目にゆっくり走る余裕、なかなかいいものです。

いつもより早い時間から白バイと警官の姿が目につきました。事故低減に励んでいるんだなぁと思いました。

砧へ9時前に到着。

もうほとんどの参加者が来ているではありませんか!いつものすんごい台数が集まっていました。

受付を済ませ、講義部屋へ入り空いている席に着座。

今日はゼッケン29でした。いい数字。

講義が始まる直前、ハヤブサのカワさん入室!ギリギリです。間に合って良かったねぇ〜。

〜本日の講義のメモ〜

渋滞すると事故は減るという統計がある、故に東京では人口と事故数から事故率は低い。が、運転技術、体調管理、感情コントロールの3点が大切、中でも感情コントロールが最も大切。

危険を読め!死角を消せ!(ビデオ、原付の事故を減らすための内容)

  • 車から発見され易い明るい色のウェアを着用することがいい。
  • 一時停止を守り、さらに左右をしっかり確認する2段階一時停止が危険を減らす。
  • 路上の停止車両の影から歩行者、自転車が出てくるかもしれないと予測して左側を走行する。

原付だけじゃなく、すべてのライダーに、自転車に言えることだなと思いました。

実技の方は、いつもと違う工夫がありました。中級は、低速バランス、コーススラローム、急制動、コーススラロームの4区切りです。

まずは低速バランス。

波状路で助言をいただきました。キーの位置に顔を、フロントタイヤが視界に入る位置に立つといい、です。今日は巧くできませんでしたが、記憶しておきます。

波状路は砧と府中だけの課題ですから、手抜きがち、反省。

今日は一本橋が安定せず、八の字では、左ステップで小さなパイロン引っ掛けて倒しました...。その後、しば〜らくそのパイロンは倒れたまま、邪魔にならない位置だったので放置されたのかも知れません。それを見る度に...

反省、猛省!

ブロックスネークは3回中2回成功!Uターンはまだハンドルフルロックにできず、枠内旋回ができない状態。今二つな日でした。

ランチタイムはハヤブサライダーのカワさんと。筋肉もりもりなカワさんも昔はXJRだったんですよね。

腹を満たしてたっぷり休んで、午後へ!

コーススラロームです。

5班に別れ、私は3班に入りました。前回より皆速いと感じたのは、私が下手を増幅させたのかも知れません。前を走るKawasakiな女子、安定していました。黒XJRなライダーは1班でガシガシ、全身グリーンにすると言いながらいまだに実行しない?Kawasakiなライダーも1班、CB750なライダーは私と同じ3班でした。いつもよりガッツリ走りましたね。

全体的に大回りし過ぎと指導員からのアドバイスがあり、推奨ラインを教えてくれたのでそのラインを走行できるように集中、次回どうなっているかが学習したかどうかの判断です。

ライン取り、次のアクションを起こすまでの僅かな差が出てきますから、ほんとに有難いアドバイスです。白バイ隊員と指導員の後ろを走ると、ほんとに勉強になります。ついて行けるかどうかは別問題ですが...。

次は急制動。

今日は、ダメダメでした。癖にしないように注意が必要な変な挙動をしていることが、自分でも分かりました。腕を伸ばして体を後ろに引いてしまうのです。

何やってんの?

何がしたいの?

何度やってんの?

状態です。

これも、次回どうなっているかを確認するポイントとします。

最後にコーススラローム。

これは、前出のコーススラロームの1〜3班が上級と同じコースを走行、4〜5班が初級と走行となりました。1〜3班は、そこそこ走れる人たち(私は例外)なので、レベルアップのために上級と、4〜5班は初級の見本となれるよう目を気にして中級足る走りを見せるために初級と、という意味があるのでした。

上級は晴海のようなパイロンで形成された直パイ、オフセット、S字のてんこもりです。スタンディングもたっぷり入りました。砧では、パイロンを使ったコースでスタンディングは初めてです。直パイをスタンディングで抜けたのも初めて、しかも直パイは間隔が狭いから直パイ下手な私としては、潔く走らないかかかって来い精神で挑むか、でした。

結局、挑むしか無かったんですけどね。なんとかかんとか苦手で下手な直パイを何度も、スタンディングも!

途中、筋肉がつってました。

なんでこんなことさせられるの?

なんでこんなむちゃなこと企画するの?

と思いつつも、マシン性能に全依存。XJRはお利口です。下手をスーパーコンピューターでカバーしてくれます。ただ、ニーグリップと上半身脱力はカバーできないので、練習あるのみ!

〜追記〜
スタンディングが終わり、通常のコーススラロームになってから、疲れが出てきて緩いカーブの加速ポイントで加速、そして減速してパイロンを左へ曲がる、その手前にある左右に配置されたパイロンの間を通過する何でもないパイロンなのですが、右のパイロンに思いっきり激突したのを書き忘れました。

後ろはCB750なライダー、後続をパニックに陥れる迷惑やっちゃったかな!と思い振り返ると後続は上手いライダーばかりなのでそんなことでパニックになることなく安定していたので、ホッとしました...。

私:パイロン倒しちゃったよぉ〜
CB750:チッ!そこでこけとけっ!
私:ご免なさい...
CB750:こけろっ!
私:ガシャっ!
CB750:けっ!そのまま俺の走りを見学しとけっ!
私:グスン...(こんな人だったんだ...CB750なライダー)
(ブログネタとして、少し、色付けしてます)

2月6日追記

最近の嗜好として、ガツンと来るのが好みになっていますが、砧のおかげだと察します。そのくらい荒いアクセルワークはごくごく当たり前のコーススラロームですから。

もーーー、〜〜〜〜〜、たっぷり、満腹、はやく終わって、な最後のコーススラロームでした。

くたくた

みなさん、ありがとうございます

About

I'm lynsky. Live in Tokyo. Love rock, Apple and motorcycle. Have two children.

タグ: ,
カテゴリー: Motorcycle
2012年、初砧、初スタンディング、初...」への2件のコメント
  1. kuma より:

    初めまして(?)お疲れ様でした。そーっと拝見させてもらっています。
    全身グリーンですか、、無茶フリ度がUPしてきたような(笑)

    ガチャピンの着ぐるみが思い浮かんでしまいました。
    どうしましょう(笑)

    • lynsky より:

      kumaさん、コメントありがとうございます。

      ひょっとして、ひょっとしますか。

      kumaさんがガチャピンなら、わたしは赤のムックで。受付時、問答無用で追い返されますね。(-。-;

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

♪ カレンダー ♪
2012年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

現在7人フォロワーがいます。

横浜マラソン
東京マラソン2015年3月15日
横浜マラソン開催
  • レッズ、アントラーズともにナイキ、楽しみが少しだけ減少。 しがし、今のレッズゴール攻め、グッド👍 @ 11 hours ago
  • トランプ次期米大統領が台湾の蔡英文総統と電話会議をしたことに対し、中国怒る。何が起こるのか注目したい。🇺🇸🇨🇳 @ 11 hours ago
  • このように、メディアはトランプ次期米大統領が気に入らないようだ。しかし、どんでん返しでもない限りアメリカはこのまま前へ進む。世界も前へ進む。 twitter.com/asahi_tokyo/st… @ 1 day ago
  • 如何なる理由があろうとも、教員免許永久剥奪だ。不適切ではすまない、謝罪してもすまない、心の傷は生涯残る。 #新潟小学校教諭 @ 1 day ago
  • 人間でなくAIが会議に参加すれば、滞りなく親分の意のままに会議は進むだろう。 会議で「いつも」「みんな」「たくさん」がNG発言な理由 diamond.jp/articles/-/109… @ 2 days ago
♪ Le Club PEUGEOT ♪
♪ PEUGEOT OFFICIAL BLOG RING

表示できない(;;)