砧で板橋署の二輪車実技教室(2012.8.26)


今日、8月最後の日曜は府中運転免許試験場で武蔵野署の二輪車実技教室があったので、迷ったのです。

板橋署か武蔵野署か、どちらにするか。

先週の日曜の夕方までは...。

砧の帰り道でヘルメットの中の脳が運転と選択をマルチタスクに働きだしまたし。結果、半日コースではあれど砧の板橋署にしようと7割くらいになったでしょうか...。

して、山ちゃんの「オイルフィルターあげる」コメントで10割にアップ!

このことから導きだされるLynskyという人物は、エサに弱い...。下心をそそる物や出来事に弱い...。

さて、ど〜なのでしょうか。それは、私のみ知る事。うへへ...。

ということで、朝から元気に砧準備!

半日コースなので荷物も装備も半分...ではありません。

いろいろ準備してGo Go Go!

お盆休みも終わり、夏休み最後の週末といえども家出ゆっくりしている人が多かったのでしょうか、都内の車の量は然程多くなく、順調に流れていました。途中、数カ所で白バイが目を光らせていました。が、どきっとするような事はありません。何故だか分かりますね?そうです、そういうことです。

? ? ? (´・_・`)

いつものGSでハイオク給油(7.28L @150、高い)、トイレ休憩を入れて、砧到着〜。

先週ビリだったヨコちゃん、なんと1番です!

続いて私が2番。

いつの間にか後ろに山ちゃん...ビリです。

ヨコちゃんは武蔵野署の予定だったのが、気が変わって砧へ向かってしまったそうで、それで1番乗りだったのでしょう!1番ゲット、おめでとう〜〜〜!

ビリ扱いしてしまった山ちゃんですが、オイルフィルターとエアーフィルターを持ってきてくれました。

ありがとう!山様!

こういう時は様です。おかげ様の「様」です。現金なLynskyです。大抵こういう人は性格が悪いです。気に入らないことがあるとわめき散らして手当り次第に物を投げて奇声を上げて走り出し壁に激突して、パタリ...(-。-;

アブナイ方向へ行きそうなので即中断です。

参加者は40〜50名程、いつもの砧や府中と比較してしまうとガラガラ状態です。武蔵野署に多く行っちゃったんでしょうね、多分。こんなに少ないならたっぷり練習できるぞぉ〜〜〜〜〜!とこゝろの中で雄叫び!

声に出してしまうと救急車を呼ばれてしまいますから。

受付を済ませてゼッケン5番をゲット!

9:30から開始です。

挨拶、車両点検、体操、乗車姿勢、急制動見本と順調にこなし、全員で急制動の練習、実技開始です!

乗車姿勢では新しい情報を得ました。ニーグリップのために足の先は内向き加減か真っすぐが良しとされていますが、車両によってはそれが出来ない場合もあり、そういった車両では足先は外向きになったとしてもかかとでガッツリ挟み込むといいのだそうです。そういうバイクに乗った事がないので分かりませんでしたが、覚えておこ。

あ、そだ。挨拶で板橋署員から、昨日原付同士の事故がありスピードはそれほどでもなかったようでしたが、1台がヘルメット脱落し頭部を打ち付けてしまい集中治療室へ、手術が出来るかどうかという状態だということでした。

あごひも、大切ですね。気をつけましょう。

さて、急制動はリアのみ、フロントのみ、全制動、信号反応制動をコースの外周を使って練習しました。

反応制動では44km/16m、まだ15mを出したことはありません。しっかりした急制動を体と感覚で修得するためにがんばろ。フロントのみでは板橋署の白バイ隊員に「目線が下に行っている」と指摘いただきました。ありがとうございます。リアのみだとガッツリニーグリップになるのにフロントと全制動では少し弱めかな?と感じてニーグリップを暗唱しながらラインに着くも、その時になると忘れがち...ちょっと急制動に慣れてきて緊張感が抜けているのかも知れません。

反省!

次は休憩を挟み、ゼッケンの偶数/奇数のグループに分かれコーススラロームと低速バランスです。私は5番、奇数で低速バランスからです。ヨコちゃんと山ちゃんは偶数グループでした。

直パイ、まだまだ、まだまだ、まだまだまだまだまだ!

一本橋、OK。

スネーク一本橋、危なげにクリア。

波状路、OK。と思ったら、スタンディング時の頭の位置は車両や体格にも依るがキーの上辺りにするといい、と指導員にアドバイスをいただきました。ありがとうございます!

広いちどり、OK。

八の字、OK。

フロックスネーク、落ちる。

Uターン、枠からちょっとはみ出す。顔と上半身の向きがモット!と指導員の身振りアドバイスをいただきました。ありがとうございます!

次の周回では波状路でOKをいただきました。頭の位置でこんなにも変わるのか、と思えるものでした。キーの垂直線上辺りに頭、これです!

八の字では板橋署の白バイ隊員に目線と姿勢を褒められてしまいました!ありがとうございます!しかし、これが安定して出来るかどうか...

それは問題です。

スネーク一本橋とブロックスネーク、何度も落ちました。が、少しずつ掴んできているのが自分で分かります。出口が見えたのではなく、進路を見出したところです。

うまくなっちゃうぞぉ〜!

しかし、スネークだけ上達するという事はあり得ません。よって、ぬか喜びです。ぬか喜びに気づかないと行き止まりにはまり...迷路から抜け出せなくなります。気をつけよ。

休憩を挟みコーススラロームです。今日はロングコース、初めてのロングコースです!2班に別れ、1班の後尾に...

と思ったら2班からUターンするブルーなZRX...

私の後ろにピッタリ!

この人...たぶん普段は上級...

ひょえぇ〜〜〜〜〜

と思っていると慣熟走行開始です!

1周目、ZRXピッタリ。

ZRXぴったりな2周目。前へ出てもらいました。上級の後ろを走って何かしら掴もう!と意気込みます!

3周目、ブルーなZRXにブルーなXJRピッタリ!!

よ〜しっ!いくぜっ!フリーなロングコース開始!

コーナー曲がってクランク、少しZRXと離れます。

次のクランク、Uターンでも少し離れます。

直線で加速しても加速の速度が違い、またまた少し離れます。クランク、S字、直線、直線、S字、クランク、S字、クランク、直線、Uターン、三角コーナー、クランク、コの字、直線、コの字、クランク、クランク、Uターン、S字、終了。

S字半分程ZRXと離れて終了。

2周目も同じ感じで、ZRXの前の車両が少し遅めだったのでZRX容赦なく前へ!無謀にもXJRも続く!さらにその次の周回を終えて、もう1台前へ。

それ以降、ちょっとしたミスがあると、いや、ミスがなくともS字1つ分は距離が離されます。ミスった距離は当然縮めることはできません。すると、白バイ隊員私の前へ!

これはご褒美でしょうか!

と思い、いざっ!

練習させてもらおうなどと軽く考えた甘さをまざまざと見せつけてくれたZRX同様に、白バイ隊員も容赦なく距離を空けていきます。練習させてくれっ!と自己中な考えは微塵も出てきません。ついて行くのに必死で、そんな必死の中でもZRXと白バイ隊員の達者な方とヘタなXJRの違いを見つけてしまいました!

それは...

相手はKawasakiとHonda、こちらはYamaha!

...

....

.....

そんなことではありません。

コーナーの進入速度が違うのです。ブレーキングテクニックの違いなのか?限界を知らない事の違いなのか?そこまでは分からなかったのですが、とにかくコーナーの進入速度が違う!すると、コーナーを出るタイミングも違い、それで離れていくことだけは分かりました。

これが後にある結論を引き出す事になるのでした。

知りたい人は、↓ 読んでください。

いつになく強引な読ませ手法を使うLynskyです。(´・_・`)

さて、こんな感じでそれからもず〜っと、たっぷりな周回をこなす間中、ZRXと白バイ隊員はXJR置いてきぼり作戦を実行し続けました。

んが!も〜たっぷりです。ロングコースでたっぷり回りました。

今日はいくつかの有難いアドバイスがあり、反省もあり、収穫な板橋署の砧でした。

板橋署員の方々、指導員の方々、交通安全教育センターの方々、ありがとうございます!

お土産もいただきました。ありがとうございます。

終わってから3人で反省会場へ。

そこで前車と離される原因がコーナーの進入速度である事を話すと、山ちゃん、教えてくれました。フロントはコーナーに入っても加減しながら使うそうです。私はコーナーに入る手前で減速しているのでフロントを離してしまうのですが、どうやらそこが違うようです。深いなぁ...。山ちゃんもヨコちゃんもバイク歴が長いから知識は豊富です。

少しずつ試してみようと思いました。

して、山ちゃん、昨年の震災直後にトモダチ作戦したそうです。聞いた内容は文字に残す事が憚られるので記しませんが、涙が止まらなかったそうです。( ; ; )

や〜い、泣き虫っ!泣き虫っ!山ちゃんは泣き虫っ!

と汚れたLynskyはきっと地獄へ堕ちます。反省!

私も震災の惨状を目に焼き付けたいと思っているので、放射能どうのこうのと言ってないで足を運んでトモダチ作戦してみる事にします。足を運ばない事が悪ではなく、機会があるならその機会を使うのも1つの選択枝なのでしょう。機会を作るのも選択肢、でしょうね。

年を重ねるといろいろな経験が重なり、それぞれの深い人生になっていくのでしょうかね。表面的にわからない経験を誰しも持っていて、それが考えや行動に影響するのでしょうかね。

人に上下はない。あるのはそれぞれが持つ経験の違い。

ということで、今日は半日にしても嬉しい収穫ありな砧でした。

みなさん、お疲れさま!

最後に今日の3人を。ちょっと画質が良くないのはあしからず。

右から山ちゃん、ヨコちゃん、私

右から山ちゃん、ヨコちゃん、私

About

I'm lynsky. Live in Tokyo. Love rock, Apple and motorcycle. Have two children.

タグ: , ,
カテゴリー: Motorcycle
砧で板橋署の二輪車実技教室(2012.8.26)」への6件のコメント
  1. CRFヨコ より:

    その気もないのにゼッケン2ゲット!砧は府中よすごく近かった。途中で府中あきらめたら一番だった(笑)また来週!

    • lynsky より:

      CRFヨコさん、コメントありがとございます。

      1番乗りに続くコメント1番乗り!おめでとうございます!
      この快進撃はいつまで続くのか?!

      暑い中お疲れ様でした。
      来週も楽しみましょう (^ー^)ノ

  2. より:

    お疲れ&ごちそうさま

    M指導員さんが前回ブレーキの時にやらせてくれた
    オフセットのスラ、XJRだと車体の動きが良くわかったよ
    ブレーキを残したまま車体を傾けると、ハンドルが急に切れだす感じが

    これをスラでやるとビビリだからハンドル押させちゃう
    指導員さんは「せっかくバイクは向きを変えたがってるのに、邪魔しちゃダメ」って
    そんなの無理、出来ませーん

    はたして指導員さんの言ってる事が出来るようになるんだろうか?

    • lynsky より:

      山さん、コメントありがとございます。

      XJRは基礎を学ぶにはお利口なバイクなのかな。まだまだXJRに乗せてもらおっと。

      フロント使うの難しいんだよね〜。白バイ隊員と指導員のテクニックじゃんじゃか引き出して上達しちゃおうじゃないのっ!

  3. YUKA より:

    ☆Lynskyさん☆

    みんなで・・・砧に行っちゃってたんですね―――――――――――――\(*`∧´)/ ムッキー!!

    コーナーの進入速度の違いですか!!!!
    メモメモメモ_φ(._.φ(゜-゜;φ
    やっぱり、引きずりテクですか!!!!!
    メモメモメモ_φ(._.φ(゜-゜;

    Lynskyさん研究熱心ですね~~~♪
    さすがです!!!

    これからも、上手くなる研究結果をよろしくお願いしま~す( ̄皿 ̄)♡

    • lynsky より:

      YUKAさん、コメントありがとございます。

      m(_ _)m
      ファンクラブメンバー3人、YUKA様の話題で盛り上がっておりました。
      m(_ _)m

      何でも出来ちゃうZで砧制覇しましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

♪ カレンダー ♪
2012年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

現在7人フォロワーがいます。

横浜マラソン
東京マラソン2015年3月15日
横浜マラソン開催
  • レッズ、アントラーズともにナイキ、楽しみが少しだけ減少。 しがし、今のレッズゴール攻め、グッド👍 @ 11 hours ago
  • トランプ次期米大統領が台湾の蔡英文総統と電話会議をしたことに対し、中国怒る。何が起こるのか注目したい。🇺🇸🇨🇳 @ 11 hours ago
  • このように、メディアはトランプ次期米大統領が気に入らないようだ。しかし、どんでん返しでもない限りアメリカはこのまま前へ進む。世界も前へ進む。 twitter.com/asahi_tokyo/st… @ 1 day ago
  • 如何なる理由があろうとも、教員免許永久剥奪だ。不適切ではすまない、謝罪してもすまない、心の傷は生涯残る。 #新潟小学校教諭 @ 1 day ago
  • 人間でなくAIが会議に参加すれば、滞りなく親分の意のままに会議は進むだろう。 会議で「いつも」「みんな」「たくさん」がNG発言な理由 diamond.jp/articles/-/109… @ 2 days ago
♪ Le Club PEUGEOT ♪
♪ PEUGEOT OFFICIAL BLOG RING

表示できない(;;)