2013年の第3回講習会は砧、交通安全教育センターで


寒さが幾分勢力を弱めた感のある朝、ちゃっちゃと準備をしてベーコンエッグで朝食を早々に済ませ、青空にBlues XJRを晒し...

ちょっと汚れが気になる...

目をつぶる...

痛い冷たさを感じる朝でなかったから、オーバーパンツは着用せずに行けるだろうとのチャレンジャーな服装で車両点検して砧ロードへGo!

さて、砧ロードについたのですが、いつもと方向が逆...

血迷ったのか?!

ついに気が狂れてしまったのか?!

そういう訳ではなく、早く到着しても我慢大会になることを学習したのでゆっくりでいいや、ということから、砧ロードのGSではない、いつものGSへ向かったのでした。ハイオク満タンして汚れを軽く拭いて...

ジュッ...

アチチ...

ジュっ!

アチチ!

ジュっ

アチチ

パイプで右手の甲を3ヶ所やけど、グローブ着用でやれば良かったと学習。(^_-)-☆ しかし、同じやけどは以前にも...

ということは、学習能力が低い?

人間は忘れる動物です。学習したことを忘れる動物です。

さて、火傷を負った手がひりひりするのを覚えながら砧ロードを走り、魔のポイントを定例的に通過し、いつものGSでハイオク満タン...しないでトイレだけ。次はガソリン入れるから今回は勘弁!

砧到着は9:10頃、ゆっくり到着すると

取り締まり受けて来られなくなったと思う仲間が...いるんです...仲間ですよ、仲間。仲間由紀恵じゃありません、仲間です。魔のポイントは通過しますが、あれ以来、XJRにスピードリミッターを装備したから50km以上出せないのでした!!

(´・_・`)

260kmまでスピードメーターに刻んでありますが、60に「50」、70に「50」、80に「50」、260まで「50」とシールを貼ったので、どれだけ出しても50km以上でない魔法のスピードリミッターを装備したので取り締まりを受けるはずが...

冗談ですけどね、とにかくゆっくりと決めるとそれはそれで快適になるものですよね。

(^_-)-☆ (^_-)-☆

受付を済ませ...ると、免許証の裏の落書き、5秒程凝視してました...あの落書き、悪戯にしては度が過ぎているので消した方がいいでしょうかねぇ...

m(_ _)m もう見ないでね、何の徳にもならないし m(_ _)m

では、いつものように車両点検、準備体操して、中上級は急制動から始まりです。

なにやらいつもと設定が...

外周を使った4回の急制動が常なのですが、今回は2つだけにするということでした。

それは、ロングの急制動!

どしぇーーーーー!!!!!

中級は40kmからの急制動が常、ロングでは...果たして...

赤ゼッケンの上級は自分が出せるだけ、止まれる速度からの急制動という指令で、中級は60km程度で急制動をとの指令でした。

んがっ!

50kmのスピードリミッターを装備してしまったXJR、50km以上出せないんだよなぁ〜〜〜と悩みつつ、こんなまたとない機会を逃すなとの悪魔の囁きが...。

うっしっしっ!

悪魔は囁きます。

出せっ! 50km以上だしていいんだぞぉ〜!

出せっ! 3桁行ってもいいんだぞぉ〜!

出せっ! やりたかったんだろぉ〜!

出せっ! 経験は論理に勝る!

出せっ! 大変な事態が起きても雪はないし救急車は到着できる!

出せっ! 考えるな、加速しろっ!

1本目:ゆっくり目の加速で70km、クラッチが早いとの指摘

2本目:少し勢いある加速で70km、目線が下に行ったとの指摘

3本目:勢いよく80km、パイロン手前で恐ろしくなり少しアクセル戻し、クラッチに手をかけていてはダメとの指摘

4本目:勢いよく80km、まずまずとのお言葉

5本目:隣りと張り合って勢いよく80km、まずまずとのお言葉

2回程リアロックを感じたものの、ニーグリップができて姿勢は維持できたのでバランスを崩すことなく停止できました。砧ロードでニーグリップの確認しながら走ってて良かった。

(^_-)-☆

ということで、50kmリミッターがあるはずのXJRで80kmからの急制動、経験できました〜〜〜〜〜!どの程度の距離で停止できているのかは分かりませんが、練習を重ねることで短くできることは間違いありません。ガツッとフロントを沈めてからギュゥ〜〜〜〜ッとさらに強く握る、これが80kmでできるようになると...とても安心です。

まぁこうして安心して80km出せるのも、交通安全教育センターという場所だからです。とても安全な場所です。通行人はいないし、車もない。信号と車線と横断歩道と坂道と踏切とS字クランクがあるだけ、とっても安全な場所です。

80km走行中に人が飛び出してきたら...どうなっているか想像できませんね。

そんなことがあり得ない日本一安全な場所、それが交通安全教育センターです。

ありがとうございます!交通安全教育センターと指導員の方々!

m(._.)m m(._.)m m(._.)m

80kmからの急制動を都内で使うことはありませんけどね (^_-)-☆

高速やツーリングではやはり〇0km...訂正、〇〇0km出しますからね。

みなさんも、だすでしょ〜〜〜?

320kmくらい、普通ですよね?

い〜えっ!普通じゃありません。普通そんなに出ません。高速では100km程度がたぶん普通です。

よね?

次回もロング急制動を期待しちゃおう!

続いてコーススラローム、1〜2班は赤ゼッケン、3〜4班は中級と別れたので、前回同様に4班に入りました。まだ調子はぼちぼちだし。

ゆっくり走るのでラインと姿勢を意識しながら走れます。タイムトライアルじゃありませんから、丁寧に。

しばらくして指導員の後ろをゲット!ペースを合わせて走行してくれているのが分かります。そして、ブレーキをあまり使ってない...ゆっくりペースですからね。私はガッツリフロントとリアを使ってましたが、指導員は「ここでは使わないんだ...ここでも使わないの?一体どうやって...あ、こゝろのブレーキ使ってるんだ...それはずるいぞっ!」ってな感じでした。そこまで上達したいとは考えませんが、不安なくコーススラロームをこなせるようにだけは上達したいです。

今日はスタンディングないみたいだなぁ...

と甘えたことを考えた途端!!!!!

上級が立ちながら走行してます...立ちながらトレイン走行してます。危ないなぁ...

などと考える暇もなく、私も立ち姿勢!!!!!

4周やりました。疲れた...

休憩無し、ノンストップで約50分、たっぷりなのですが、指導員の隊長曰く「短い(時間が)」とのこと...

ひょえぇぇぇぇ〜〜〜〜 f^_^;)

しかし、4班は三角コーナーをショートカットし続けたのもあり、幾分優しい感じもしました。そろそろアイドリング終えてアクセル開く時が来たようなので、むち打つために、次回は3班で行こうと思います。

最後は課題のバランス走行です。

スネークを1度落ちましたが、ブロックスネークは3度クリア!

しかし、まだまだ不安定な低速バランス、極めねばっ!

こんな感じで午前中いっぱいの砧、終了しました。

交通安全教育センターの方々、指導員の方々、参加者のみなさん、ありがとうございます。お疲れさまでした。

(^_-)-☆

帰ってから久々にXJRを洗車、2013年初の洗車です。やっぱり奇麗だと嬉しいですよねぇ〜。

あれ?と思った方、鋭いです。2回目はどこだ?と思った方、鋭いです。

2回目は前週の武蔵野署、府中です。この日は寒かったのでオーバーパンツのフル防寒で大正解なのでした。府中のいつもの待合室は工事中だったので、ポカポカな講義ルームでウトウトしそうな始まりでした。冬は暖房あると嬉しいですね。凍えた身体で準備体操してもあまり身体は温まりませんから。

武蔵野署は趣向を凝らしたメニューを考えてくれます。今回は、パイロンを使ったオフセットでアクセルコントロールの練習をさせてくれました。このオフセットが結構キツいところがあり、ハードでした。トリッカーな指導員が後ろに付いてくれてアドバイスいただきました。

ありがとうございます!

で、この指導員はXJR1300 ’07モデルに乗っているとのことでした。XJRはあまり見かけませんからね、同車種ってことで注目してくれるってことも有難いことです。

この日は一本橋ダメダメで2回落ちました。何故か調子の良くない日でした。砧では、覚えている限り一本橋で落ちたことないですから。ブロックスネークは別ですが。

ということで、武蔵野署は軽くこの程度で。

m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

さて、次回も砧いくぜぇい!

About

I'm lynsky. Live in Tokyo. Love rock, Apple and motorcycle. Have two children.

タグ: , ,
カテゴリー: Motorcycle
2013年の第3回講習会は砧、交通安全教育センターで」への10件のコメント
  1. kuma より:

    1◎0km/h目指して頑張って下さい!!

    間違えました・・・
    素早く正確なフロントブレーキの操作
    繊細なリヤブレーキ操作でビシーーッと止まっちゃって下さい!!

    次回から赤いゼッケンが授与されるでしょう。

    • lynsky より:

      kumaさん、コメントありがとございます。

      150kmですか〜、あのロングでも150kmまで加速できるのはグリーンなZ750だけですよ (^_-)-☆

      その世界の体験談、聞かせてくださいねぇ〜
      ブログで紹介しますから (^_-)-☆

      繊細なリアブレーキ、難しいですよね。ちどりで練習するとXJRが寝転がってしまうので一本橋で練習しよっと!kumaさんの後ろぴったりで!!
      (^_-)-☆

  2. 10R より:

    はじめまして。
    私もあの後、ブレーキの練習をやってみましたが120~130km/hでした。

    • lynsky より:

      10Rさん、コメントありがとうございます。

      130kmもっ!!!
      加速中の急制動になるのでしょうかね。もうひと超え、いけそうですね。

  3. ヨコ より:

    やけどは治った?経験者は苦労を語る。
    どうもです。やっと帰りの電車男です!

    でもさ、オフ車乗り始めてバランス良くなった気がしない?
    特にステップ荷重が!おんなじようにペケジェーでもしてる?
    経験を活かそう!

    白バイさんだって両方練習してるんだもんね♪
    ダメダヨ!
    うまくなりすぎて指導員さんや白バイぶっちぎったら!

    • lynsky より:

      ヨコさん、コメントありがとございます。

      やけど、まだまだ...風呂に入るとヒリヒリ。
      たしかに、セローに乗ってると腰でバイクを操る感覚が分かるような気がする。XJRだと重たくてスラロームではまだまだ。

      白バイロックオン!してみたいね〜。
      (^_-)-☆

  4. YUKA より:

    ☆lynskyさん☆

    こんばんは~♪

    次回は3桁ですか!!!
    頑張ってくださいい!!!

    是非、3桁自慢の、緑のZ750とか、緑のGSXRとか、を抜いてください!!!!

    でも、火傷はお大事に(ё。-)・・☆

    • lynsky より:

      YUKAさん、コメントありがとございます。

      3桁なんて甘っちょろいこと、男は言わないぜっ!
      5桁いくぜっっっっっ!!!!  (♯`∧´)
      42.195km!どうだ〜!
      俺の前に出られるヤツはいない
      (´・_・`)

  5. SUZUKI より:

    いやぁ~、僕なんかメーターが60になった瞬間に思わずアクセルを戻してしまいました。 怖かったです。 ブレーキが怖いのは致命傷ですよね。 でも指導員さん「徐々にスピードを上げていけばいいから」って・・・。 なんか思わずこの先は遠いなぁとか思っちゃいました。 バイクは奥が深い・・・。 その前にいくつもの扉を開けなくてはって感じです。 

    • lynsky より:

      SUZUKIさん、コメントありがとございます。

      普通に減速して停止するのであれば320kmからでもできるはずですけど、急制動は精神的プレッシャーがありますよね。あの環境で経験できるのはホントに有難いことだと思います。

      少しずつ扉を開けていきましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

♪ カレンダー ♪
2013年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

現在7人フォロワーがいます。

横浜マラソン
東京マラソン2015年3月15日
横浜マラソン開催
  • 怒って相手を罵倒することしかできない人、それだけの人ってこと。内容に耳を貸すまでもなくスルーでOK👍🏻 @ 18 hours ago
  • ポケモンGoの次はAmazonGo、実店舗の未来が始まった。 自動で会計、待ち時間なし アマゾンがコンビニ進出  :日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXLAS… @ 1 day ago
  • ASICS TARTHERZEAL 5 チャレンジ - Runkeeper runkeeper.com/challenge/asic… @ 2 days ago
  • 車は安全性が高い。乗員の安全性は上がり続けている。 メーカーの責任は無いものの乗員の安全性が第一、走行時の安全性は運転者の責任。高速で走行でき、発進は機敏が売るためには欠かせない。鉄の塊はエコで安全! @ 2 days ago
  • レッズ、アントラーズともにナイキ、楽しみが少しだけ減少。 しがし、今のレッズゴール攻め、グッド👍 @ 4 days ago
♪ Le Club PEUGEOT ♪
♪ PEUGEOT OFFICIAL BLOG RING

表示できない(;;)