武蔵野署のワンデイバイクスクール(2013.3.24) やっちゃった...


季節は冬から春へと変わるビミョーなところ、5月並みの気温になったり平年並みの気温になったりと忙しいことこの上ない、女心まっただ中な時期、といったところでしょうか。

女性には申し訳ありませんが、男としては女心で済ませたくなってしまう季節です。

へ?

そういう男に限って「%&XO#$?@|\~!+#」なんだ、こういう男は相手にしちゃいけないよっ!騙されるなっ!

ほ?

そなの?

そんなこと...

試してみないと分かりません。隼がどれほどのパワーを発揮するのかは試乗してみないと分かりません。しかし、試乗したところで本来持つパワーを出し切る試乗なんて出来ようがありませんから試乗しても分からない部分は分からないまま、上辺だけしか知ることは出来ません。

YZF-R1がどれほどのパワーを発揮するのかは試乗してみないと分かりません。しかし、試乗したところで本来持つパワーを出し切る試乗なんて出来ようがありませんから試乗しても分からない部分は分からないまま、上辺だけしか知ることは出来ません。

GSXR1000がどれほどのパワーを発揮するのかは試乗してみないと分かりません。しかし、試乗したところで本来持つパワーを出し切る試乗なんて出来ようがありませんから試乗しても分からない部分は分からないまま、上辺だけしか知ることは出来ません。

ZZR1400がどれほどのパワーを発揮するのかは試乗してみないと分かりません。しかし、試乗したところで本来持つパワーを出し切る試乗なんて出来ようがありませんから試乗しても分からない部分は分からないまま、上辺だけしか知ることは出来ません。

YZR-M1がどれほどのパワーを発揮するのかは試乗してみないと分かりません。しかし、試乗することすら叶わないMoto-GPマシンの性能は想像することすら出来ません。

ただ、どのマシンもものすっごいパワーと最高速なモンスターマシンとして知られていますよね。

そういうわけで、試したいけど試せない、世の中にはそういう現実もあるんだよと言うことを良い子にも知ってもらいたいです。

余計な前置きが長くなってしまいました...m(_ _)m

さて、季節通りな気温になった3月24日、府中運転免許試験場で開催された武蔵野警察署主催のワンデイバイクスクールに参加してきました。

武蔵野署の講習会はいつも趣向を凝らした独特なメニューを取り入れてくれる愉しみがあります。ただ、その愉しみが楽しみで終わってしまう可能性もあります。なにせ1回こっきりになってしまうかも知れませんから。急制動を繰り返し練習すると成果はみられるかも知れませんが、ヘタが1回変わった練習をしたところで修得できようはずもない、という現実もあるということです。

ヘタ、は私のことです。

3年経ってもヘタはヘタ、ヘタ以上でもなくヘタ以下でもなく、ヘタ。

そういうわけで...ま、もう少し後にしましょうか。

季節並みの寒い朝、といっても真冬ではありませんからヒートテックタイツにGパン、上半身はウェアリングで3枚重ね着、グローブはインナーと冬用、これでOK!

曇りな一日の予報、車はそれほど多くなく、いつもより早めに出て流れに乗って府中ロードを走ります。

流れに乗って? 何km出したんだ?!

へへへ...

30kmです。

府中まで。

速度は...

30分で到着しました。

...と〜〜〜〜〜いうことはあり得ません。府中ロードのGS休憩を入れてウィンカー使わない走りで1時間30分はかかりません。

東八道路でヨコちゃんと遭遇してランデブーして比較的早めの到着でした。直後にkumaさん、yukaちゃん、山ちゃん、Suzukiさん到着、他にも砧メンバーわんさかでした。

〜でははじまり〜

23日で東京都では32名の交通死亡事故、歩行者が13名、二輪車が12名です。統計では8:00 – 10:00、交差点、金曜日が多いらしいです。特に気をつけたいですね。

今回はゼッケンの奇数と偶数の2班に分かれての実技訓練です。私は奇数班で、全体の急制動を終えてから前半に低速バランス、後半にパイロンを使ったオフセットなどです。

今回はハンドルを切るということに主眼が置かれました。

ハンドルをカクッとフルロックする、ということ...なのでしょうね。ちどりのように。

寒さもあり、急制動はダメダメ、リアのみで2回ロックしてしまいました。目標制動も1m以上手前で止まる始末、こういう日もあるよな〜という出来でした。

次の低速バランスは、二輪コーススラローム、坂道オフセット、直パイ2本、S字(峡路)、波状路、ちどりのようなオフセット、一本橋、ちどり、峡路ターン、です。いつもの感じでそれほど難易度は高くないと思える課題です。

波状路はこのところ掴んだようでいい調子、な感じです。二輪コーススラロームは楽しい、坂道オフセットでは缶ちゃんに追いついてしまい、ちょっと楽しませてもらいました。缶ちゃんも遊びに大喜びだった様子です。S字峡路は特段難しくもなく、最初はリアブレーキを使いましたが使わなくともクリアできることが分かり、2回目以降はリア無しでクラッチワークのみでクリアしました。

ちどりのようなオフセットは、オフセットパイロンを車体を傾斜させずにハンドル操作でクリアするちどり走行です。これも特段難易度は高くなく、普通にクリア。

しかし!

事件は会議室でなく現場で起きました!

慣れた感じで進んでいくと...

おっ!?(右足出す)

むむっ...!!!!!!!(250kgの車体を右足で堪える)

(緊急命令:その場を退散せよ!)退散っ!(XJRから離れる)

ドスンッ!

あぁ〜あ、久々にやっちゃった...XJR、ゴメン...

m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

このところセローに浮気気味だったので拗ねたのかもしれません。(XJRのせいにするのかっ!?)

パテしたセミカウル、パテした個所がパッカリ逝きました。

割れたセミカウル

割れたセミカウル

横になって休んでしまったXJRを起こして、ミラーを直して再開、何事もなかったように課題をクリアして行きました。そういうこともあるんですよ。しかし、講習会で倒すくらいは普通のことなので悔やんではいけません。二輪車は不安定な乗り物、倒れる乗り物です。倒して着いてしまった傷は思いでの傷、隠せるものは隠し、隠せないものはパーツ交換し、どうにもならないものはそのまま放置して観て楽しむ、それが二輪車です。

いいですね?

二輪車は倒れて当たり前な乗り物です。

倒したくなければ飾っておくのがいいでしょうね。

ん?

なに?!

(♯`∧´)

さてさて、次は四輪コースへ移動してパイロンで練習です。

カクッと曲がり車体を直立させてから加速、曲がって直立させてから加速、をオフセットとパイロンを使って練習しました。ハンドルを切ると車体を必要以上に傾斜させなくとも曲がれる、ということを理解するための練習のようでした。傾斜させるのは曲がる時のみ、オフセットもパイロン間の直線は直立させるのが課題でした。

この課題は早く走るのが目的ではありません。オフセットですが、パイロンで浅く傾斜させてハンドルを切り直線は車体を直立させるのが目的です。いつものオフセットと違いジムカーナのような走りでしょうか。リーンアウトをふんだんに使ってクリアしている、ジムカーナをやていそうな感じの人もいました。

前車の速度に合わせられるのは、一つのテクニックでありこゝろの強さであります。

ま、なんとなくそれらしく走って終了!

ランチタイムで〜す。山ちゃん、横ちゃんと府中食堂しました。

午後はお待ちかねのコーススラローム、四輪コースでガッツリです。XJR乗りでトリッカーな指導員が慣熟で前に入ってくれて、ライン取りの確認をさせていただきました。このところXJRを傾斜させるとハンドルがカクッと切れる感覚を味わうようになり、XJRのセカンドステージに入れた気がしてます。

でも...

スタート!クランク、直線、S字、緑線、直線、山越えS字、クランク、直線、終了〜、なコースです。アクセルを残したままブレーキングで速度を調整して抜けられる箇所やエンジンブレーキで抜けられる箇所など、数周すると少しずつ走りが変わってきます。

そして、反対周り。これでまた走りが変わります。走りの癖というか超えてない課題があり、どちらかというと反対周りが得意なようでした。

そして、最後に集中攻撃課題として「Z」です。Kawasaki ZのことでもNISSAN ZのことでもJ-WAVE Groove Line Zのことでもありません。Z回りでハンドルカクッと直立させて加速、な練習です。20分の2本で40分たっぷりな練習が出来ました。まだハンドルカクッとが苦手ですが、練習になりました。峡路ターンに通ずるものですね。足付きターンは遥か先にあり入り口すら見えません。

こんな感じで武蔵野湾デイバイクスクールは終了しました。

武蔵野署のみなさん、指導員のみなさん、ありがとうございました。

m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

参加者のみなさん、寒い府中、お疲れさまでした。

m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

XJR、セミカウルはパテ&塗りするから安心せよ!

1号車はXJR、2号車がセローであることに変わりはないぞよ。

About

I'm lynsky. Live in Tokyo. Love rock, Apple and motorcycle. Have two children.

タグ: ,
カテゴリー: Motorcycle
武蔵野署のワンデイバイクスクール(2013.3.24) やっちゃった...」への17件のコメント
  1. ヨコ より:

    プラモデル得意だもんね!3回目?二度あることは三度ある。四度はないから頑張って!

    • lynsky より:

      ヨコさん、コメントありがとございます。

      え”!!??
      まだ次があるの?!
      柔軟性のあるパテにしておかないと...がんばるぞー!

  2. SUZUKI より:

    武蔵野は他の講習会ではやらない事をしたり、参加すると必ず得られる(実感出来る)ものがあるので大好きです。 ただ上手い人や自信がある人が参加するらしいので、ちょっと引け目を感じていつも(今回で4回目)参加していますが、終わった時はかなり満足して帰路に付けます。 早く今度のバイクに慣れないと、おいていかれそうです。

    • lynsky より:

      SUZUKIさん、コメントありがとございます。

      ほんと、武蔵野は工夫があり楽しませてくれますよね。
      安定した乗り方しているようですからきっとすぐに慣れますよ。
      (^_-)-☆

  3. CBR600RR より:

    タイヤを直すkumaさん素敵すぎです
    笑顔も素敵すぎです
    今度会ったらもって帰りたいです

    • lynsky より:

      CBR600RRさん、コメントありがとございます。

      kumaさんに抱擁してもらってください。
      きっと、昇天できるでしょう。
      (^_-)-☆

      • yuka より:

        缶ちゃん

        Kumaさんを持って帰ったら、次の週は元のところに戻しておいてね( ゚ω^ )b
        よろしく( ゚ω^ )b

  4. kuma より:

    お疲れ様でした。
    カウル壊し芸に磨きがかかってきましたね。

    そういえばなんの変哲もない場所で缶ちゃんがエンストこいていました。

    やっぱり可哀想だから内緒にしておくことにします。

    • lynsky より:

      kumaさん、コメントありがとございます。

      前日に観たスタントと違い実践ですからね、転倒指導員としての実力を披露できて光栄です。
      (´・_・`)

      缶ちゃんは噂に聞く裏世界のエンスト指導員かも知れません。極秘調査が必要ですね。
      (´・_・`)

  5. yuka より:

    ☆Lynskyさん☆

    武蔵野署お疲れ様でした( ゚ω^ )b
    武蔵野署は楽しいですよね♪

    あれ・・・知らぬ間に・・・久しぶりのバタンをしていたのですね!
    ちなみに、2度ある事は・・・ですが、
    私も3度目が・・・

    • lynsky より:

      yukaさん、コメントありがとございます。

      知らぬ間にそっとやるのがコツです。そっと〜そっと〜おや〜すみ〜なさい〜♫

      • より:

        しっかり、横で見てたよ~

        • lynsky より:

          山さん、コメントありがとございます。

          なんとっ!
          みてたっ?!
          ってことは奇数班の視線1人でゲット?!

          先に言ってよぉ〜〜〜〜〜
          (T ^ T)

  6. 汚れSR より:

    晴海では、お世話になりました。
    といいますか、ご迷惑おかけして、すみませんでした。

    すこし慣れた頃の慢心が招いた自爆でしたが、
    主催の皆さん、指導員のみ

    • 汚れSR より:

      すみません、途中で送信しちゃいました、、
      主催の皆さん、講師の皆さん、参加者の皆さんに大変ご迷惑おかけしたこと、猛省しています。

      ダメージのほうは、人車ともに軽微でした。
      フロントカウル下(顔面のアゴ)の亀裂で5針、
      足回りのアライメントずれ(左足捻挫)、
      外装のキズ(顔面擦り傷)
      くらいでした。

      復活しましたら
      初心にかえり講習会に戻りたいと思います。

      バイク人生で初転びでかなり動揺しましたが、
      公道の事故でなかったのは不幸中の幸いと勝手にポジティブシンキングして、 今回の経験を今後のバイクライフの糧としたいと思います。

      こんな僕ですが、これからも宜しくお願い致します。

      午前の事故スタントショーに続いて
      午後は自分でやるとは、、

      • lynsky より:

        汚れSRさん、コメントありがとございます。

        チャレンジャー振りは流石です!
        けど気をつけましょうね。
        復帰をお待ちします!
        (^_−)−☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

♪ カレンダー ♪
2013年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

現在7人フォロワーがいます。

横浜マラソン
東京マラソン2015年3月15日
横浜マラソン開催
  • 怒って相手を罵倒することしかできない人、それだけの人ってこと。内容に耳を貸すまでもなくスルーでOK👍🏻 @ 18 hours ago
  • ポケモンGoの次はAmazonGo、実店舗の未来が始まった。 自動で会計、待ち時間なし アマゾンがコンビニ進出  :日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXLAS… @ 1 day ago
  • ASICS TARTHERZEAL 5 チャレンジ - Runkeeper runkeeper.com/challenge/asic… @ 2 days ago
  • 車は安全性が高い。乗員の安全性は上がり続けている。 メーカーの責任は無いものの乗員の安全性が第一、走行時の安全性は運転者の責任。高速で走行でき、発進は機敏が売るためには欠かせない。鉄の塊はエコで安全! @ 2 days ago
  • レッズ、アントラーズともにナイキ、楽しみが少しだけ減少。 しがし、今のレッズゴール攻め、グッド👍 @ 4 days ago
♪ Le Club PEUGEOT ♪
♪ PEUGEOT OFFICIAL BLOG RING

表示できない(;;)